So-net無料ブログ作成
検索選択
前の2件 | -

寺を通って病院へ。普通、病院から寺なんだけど・・・ [社寺・和菓子]

DSC05697.JPG
↑智積院といえば桔梗。

昨日は、病院の予約が9時なので、8時30分ぐらいに家を出る。
病院へは、いつものように徒歩。
そういえばタクシーで行ったことはないかも。
帰りは、時間や荷物の関係でタクシーの時もあるます。

DSC05699.JPG
↑そういえば、そろそろ東福寺天得院の桔梗が見頃になるのかな?

服装は、夏仕様なので暑くない。
かなりの高速で歩くので、立ち止まるとドッと汗がでるのがこまります。
でも止まらない訳にはいかない。
いつものように智積院の境内を歩く。
早い時間なので観光の人はいない。
静かな境内を歩くのは快感。

DSC05702.JPG

どうも騒音は苦手。
車が走っているうるさい場所を歩く時は、クワイアットコンフォートをつける。
音楽は聴いたことはあまりない。聴いたとしても朗読を三倍速で聴くぐらいかな。
普通は、騒音を消すモードで歩いております。
これなら必要な音は聞こえるので危なくないのです。

DSC05703.JPG

京都も少し蒸し暑くなってきた。
明日から梅雨になるものね。
気象庁の梅雨入り宣言は間違いだと思っております。
来週から曇りと雨が続くだろう。
梅雨明けは、やっぱり祗園祭の宵山ぐらいかな。
でもそれは例年の話。
人間様の思う通りにならないのが自然。
まだ、人間はそれに気付いていないのかも。
自分の思う通りに自然もなると驕っている。
いまの手厳しいしっぺ返しに遇うだろう。

DSC05705.JPG

人間は、想像力をフル回転させ、災害が起こりそうな所を保全していかないといけない。山や川をしっかり手入れしないといけない。
いつ地震や噴火が起こってもいいように備えないといけません。
国民の生命と安全を守るのが政府の仕事なんですからね。

DSC05708.JPG

色んなことを考えながら、または何にも考えないで歩いておりました。
病院に到着し、待合の所に座るとドッと汗がでてきた。
病院の生ぬるい、消毒の匂いと微かな人間が腐る匂いがする。湿度はないけど快適でない。

昨日で病院行脚は終了しました。
この二週間は、ほとんど毎日のように病院でしたからね。

P1630263.JPG
↑紫野源水「青梅」

P1630350.JPG
↑外郎、白粒あん

DSC05721.JPG
↑服装が夏仕様でしょ

病院と縁のない雰囲気ですね。
まあ、どんな常置でも私は病院とは縁がないですけど。
入院していてもそうなんです。
病気といいますが、私は「身体の不具合(病)」になっても「心・魂の不具合(気)」にはならないですからね。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ホテルは見るけど、ホタルは見ないなぁ [風景・和菓子]

DSC08754.JPG

昨日は、父親の病院外来で付き添った。
病気を治す気がない人と話していると疲れる。
方法を教えても自分でやらない、やろうとしない。
話しているとムカムカしてくる。

DSC08760.JPG
↑亀屋良長「蛍の夜」

ドクターだって治す気がない。治せない。
不思議な世界ですね。
それでも巨額の予算が流れている。
それで経済は回る。巨大な無駄。

DSC08781.JPG
↑錦玉、黒糖あん、白こしあん

同じ予算をもっと楽しいこと、未来のあることに使えばいいのに。
人間は、ひょっとして退化して来ているのかも。
科学技術だって凄いレベルというけど、人間のレベル以上にはならないのかな。
人生は、閑潰しなんだと思うけど、病気で楽しんでいるのは、やっぱりへんだね。
人は、想うように世界を創る。
その結果がいまの世界。
そんなことを思わせてくれました。

DSC05602.jpg
↑松がすごく綺麗に育っている

DSC05609.JPG
↑そろそろ蓮の季節が近づいてきました

ランチを食べていて父親の姿勢を叱った。
机の上に肘をついて食べている。
「それそれ、そういう姿勢をするから神経の通路が押し潰され、片方の腕が痺れているのよ。チャンとした姿勢で食事をしなさい。食事をする時は帽子を脱ぎなさい。どんな躾をされてきたんや!」と思わず言った。我が家の子供ならドツクところやね。
行儀の悪い人と二人で食事をするのはとても気分が悪い。
あまり頻繁にいっしょに食事しない方がいいのかもしれないな。

DSC05607.JPG
↑蓮の葉の上で寝そべったら気持ちいいかも

DSC05611.JPG

先週と今週、毎日ほど医療関連に行くと疲れてきました。
病院の気当たり?
自分の関連は、それほどでもないけど、付き添いで行くのは疲れますね。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の2件 | -
メッセージを送る