So-net無料ブログ作成

ほっこりする飲み物 [駄菓子]

そろそろ空気が乾燥してきて喉がいがらい時がある。
そんな時は、あめ湯をフウフウしながら飲むといい。
喉のイガイガがスッとなくなる。
このあめ湯。
意外と関西以外では知られていない。
そういえば甘酒もそうですね。
酒粕を溶かしてお砂糖をいれて飲むところが多い。
それを小さい時飲まはって、きらいになった人がいてハル。
確かに酒粕を溶かしたのは、私も好きにならへんやろな。
京都で甘酒というたら、お米と麹で糖化発酵したもの。砂糖なんか使っていないんです。
このあめ湯の素もそうです。

麦芽水飴と生姜のエキスなんです。
麦芽糖は、大麦の芽に含まれる酵素がお米のデンプンを糖化発酵してできたもの。それを煮詰めてつくります。誰が発明したかわかりませんが、サトウキビから採るお砂糖が発見される前からあるそうです。これは母乳のかわりになるほどの総合栄養食品なんだそうです。
生姜も漢方では「しょうきょう」と呼ばれ、身体を温め、せき止めなどに薬効があります。
それが合体するのですからノドに悪い訳がありませんね。
ちょっと風邪気味の時とかに熱いあめ湯をフウフウとしながら飲むといいですよ。
これからの時期、家に置いておきたいものですね。

「冷やし飴とどう違うん?」って聞かはるお方もやはるやろな。
お店の方に聞くと「中身はいっしょです。ラベルだけが違う」と明快な答えをいただきました。
なるほど。納得。


nice!(15)  コメント(30)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 30

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

そろそろ「ほっこり」がしたいですね!!
昨日は5度でしたから、暖かいものが欲しいですね。
これは、暖まりそうですね。

夏と冬でラベルを変えてるんでしょうか?
同じ商品を年二回売れるとは・・・・
考えてますね。
by BPノスタルジックカーショー (2007-11-06 05:27) 

京男

>BPノスタルジックカーショーさん、おはようございます。
今日は雨で大丈夫ですが、晴れると空気が乾燥しますよね。
このあめ湯は、チビチビと飲むととても気持ちがいいのです。
京男は声が命・・・しゃべれなかったら商売にならん。
な〜んちゃって。
中身は同じで飲み方が違う。確かに味も違います。
私はホットの方がいいですね。
温まります。
by 京男 (2007-11-06 05:37) 

おはようございます。
冷やし飴のあったかバージョンもあったのですね。
たしかに温まりそう。
by (2007-11-06 06:27) 

京男

>ドン亀さん、おはようございます。
冷やし飴とはまた違った雰囲気の飲み物になります。
生姜の風味がより濃くでて喉にとてもやさしいんですよ。
身体も温まるし。
by 京男 (2007-11-06 07:02) 

おはようございます、「ほっこり」イイですねぇ〜(^_^)
「あめ湯」って「しょうが湯」と一緒ですかね?
「あめ湯」は飲んだことないのですが「しょうが湯」は毎冬飲んでます。
身体が温まり喉の調子も良くなりイイんですよね(^_^)v
あぁ〜もうそんな季節かと思ってしまいました。
by (2007-11-06 07:15) 

京男

>Syunさん、おはようございます。
「しょうが湯」そうそう同じだと思う。
ただこれは液体になっているからエッセンスが濃いように思います。
麦芽糖というのも違うかもね。独特のやさしい甘味だし。
一本おいておくと便利です。私はプレーンヨーグルトに少しいれて食べたりします。
そろそろ冷えてきましたね。鍋も美味しいだろうな・・・。
by 京男 (2007-11-06 07:22) 

すー

おはようございます。

私の、田舎でも
甘酒は、お米と麹で糖化発酵したものでした。

酒粕のあの粉っぽさがどうもね。酒粕は焼いて食べましょう。
by すー (2007-11-06 08:12) 

京男

>すーさん、おはようございます。
甘酒は麹でつくるのがいいですよね。
あめ湯とか甘酒もう少し見直してもいいと思います。
日本人の腸には合っているし。
酒粕の焼いたのね。黒砂糖とか挟んで食べるのね。
でも小さい時から苦手やったな。かす汁は好きなのに。
by 京男 (2007-11-06 08:16) 

おはよう~
昨日コメント書いてるときに停電になってしまったの。 nice! で終った。笑
喉がいがらい時があるある~。 そういう時はあめ湯をフウフウしながら飲むといいのね♪
麦芽水飴と生姜のエキスなのね、効きそうね~♪
いただきま~す!
あめ湯といい、甘酒といい、こちらで知ったものはいろいろあるわ(^_^)
by (2007-11-06 09:07) 

ぽちくん

こんにちは~。
空気が乾燥すると喉がいがいがね。
今日は肌寒いから温かいあめ湯さんが嬉しい~♪
栄養万点なのね、なるほど~。
冷し飴との違いはラベルの違い。。。  これもなるほど。  笑笑
by ぽちくん (2007-11-06 11:04) 

qin

確かに進学するまで存在自体知りませんでした。
そういう意味で遠方に出たのは良い刺激だったと思います。
なんだか懐かしくなってきました(笑)
by qin (2007-11-06 15:02) 

pomme

京男さん ご無沙汰です。
今、風邪気味でイガイが中の私は
咽喉から手が出ています。ピッタリでしょ、例えでも。
冷やし飴は聞いたことがあります。
同じなんですね。
ちなみに甘酒は祖母が同じように
作っていました、懐かしい!
by pomme (2007-11-06 17:32) 

京男

>四女のこはるびよりさん、こんばんは。
コメント途中で停電!コンピュータ大丈夫だった?
ブック型ならなんとかなるけど。
これから乾燥の季節はこういうのがいいですよね。
麦芽糖と生姜はいいですよ。
甘酒もいいですよ。
by 京男 (2007-11-06 20:17) 

京男

>三女のぽちママさん、こんばんは。
これからのシーズンは、レモン葛湯と甘酒そしてこのあめ湯がいいかも。喉にとてもやさしいの。
ラベルの違いには笑いました。
by 京男 (2007-11-06 20:18) 

京男

>qinさん、こんばんは。
こういう古くからあるものは知恵がつまっていますね。
しかも副作用もないし。漢方的にも理にかなっているし。
by 京男 (2007-11-06 20:19) 

京男

>pommeさん、こんばんは。
もうお風邪なのですか。こういうのとかレモン葛湯はいいですよ。
身体があたたまります。首とか冷やさないようにね。
甘酒もプレーンヨーグルトと混ぜると美味しい飲み物になります。冷たいままですが。甘酒2、ヨーグルト1です。日本と西洋の発酵共演ね。
by 京男 (2007-11-06 20:22) 

mimi

こんばんは(^-^)。
飴湯初めて知りました^^。
かなり私のツボに入る飲み物です!!
デパ地下とか覗いてみます。
これを飲めば風邪も怖くないって感じですね(^-^)。
良いもの教えて頂きました。
ほっこりするのは、身体にも心にも良い気がします^^。
by mimi (2007-11-07 00:29) 

はまひるがお

あめ湯も子供のときよく飲まされました。しかしあまり好きではありませんでした。生姜が入っていたからです。生姜は今でも好きではありません。寿司なんかに付いていても箸ではねます。
by はまひるがお (2007-11-07 01:05) 

京男

>mimiさん、おはようございます。
このあめ湯は意外と知られていませんね。
http://www.kyo-maruki.com/
で通販してもらえます。お店の人に聞くと地元よりもほかの所からの注文が多いみたい。
風邪はひきはじめに治す方がいいですね。甘酒とかあめ湯がいいです。
by 京男 (2007-11-07 05:05) 

京男

>はまひるがおさん、おはようございます。
そうなんですか。きっとはまひるがおさんは元気なんでしょうね。
東洋医学でいうと「陽」の体質の人は、生姜とか無意識に食べないのかもしれません。必要ないから。柿はどうですか?陽の体質なら柿が合うというのを聞いたことがあります。
by 京男 (2007-11-07 05:08) 

夏バージョンから 冬バージョンにラベルと名前が変わったと言うことなのですね。
先日、県自慢?変わったもの自慢? 観たいな番組で「ひやしあめ」を
放送していました。他府県の方がなにそれっ!っと驚かれているのをみて、やっぱり関西だけだったんだ、と再認識しました。
食っておもしろいですね。
by (2007-11-07 08:10) 

京男

>kurumiさん、おはようございます。
これって関西のもののようですね。知らない人が多い。
「ひやしあめ」でそうなんだから「あめ湯」となると、「温泉?」と言われそう。こんなすぐれた飲み物はないのにね。
kurumiさん、あめ湯同盟をつくったら。(笑)
by 京男 (2007-11-07 08:20) 

ゴーパ1号

とても欲しかったので、さっそく注文しました!
私みたいに喉が弱い人には、うってつけかもしれませんね。
by ゴーパ1号 (2007-11-07 21:29) 

京男

>ゴーパ1号さん、こんばんは。
注文したのね。よかった。きっと今年は役にたちますね。
熱いのを飲むといいですよ。紅茶とかにシロップをいれるのも、プレーンヨーグルトに入れるのもいいですよ。
by 京男 (2007-11-07 22:11) 

piano

あめ湯…
これからの季節にいいですね
マラソンを走ったあとに配っている学校もあるとか…
by piano (2007-11-07 22:35) 

京男

>pianoさん、こんばんは。
今年は特に大活躍するような気がします。
ノドのカゼが流行りそう。マラソンの後はいいでしょうね。
by 京男 (2007-11-07 22:44) 

せつこ

昨年知りましたが、もう喉や風邪を注意する時期がきたのですね。
by せつこ (2007-11-08 06:23) 

朝のソナタ

私もノドが弱い方なので、これは良いかもしれません。
by 朝のソナタ (2007-11-12 22:02) 

京男

>せつこさん、こんばんは。
今年は喉からくる風邪が流行るようです。あめ湯をフーフーと言って飲むのがいいかもしれません。
by 京男 (2007-11-12 22:04) 

京男

>朝のソナタさん、こんばんは。
これは一家に一本という感じで置いておくといいですよ。
私はプレーンヨーグルトにちょっとかけたりします。
これは取り寄せ可能です。
by 京男 (2007-11-12 22:06) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

メッセージを送る