So-net無料ブログ作成

最近、父親に押され気味だ [食]

昨日は、父親が決めていた外食日だった。
でも私の眼科外来が待たされ、外で食べられなかった。
朝、10時の予約で行って、受診が11時過ぎていた!
支払いや処方された目薬を薬局に行き、終わったら1時だった。

DSC01134.JPG
↑祗園青冥「ランチメニュー」名前は控えていません。どうも父親といっしょだと調子が狂います。ライスを食べられてしまった。

父親に渡してある2台のiPodの内、1台がどうも調子が悪いらしいので検証し、場合によってはOSをアップデートしないといけなければいけなかったから、時間がない。
仕方なく、いつもの寿司屋の京寿司を作ってもらい、実家にタクシーで移動。

DSC01135.JPG

京寿司を食べながら、1台のiPodのOSをアップデートした。
アップデートしてもうまく作動しなければ、廃棄して新規購入すればいい。
ひょっとして父親に「iPhone 6 S」で色がローズゴールドなんてのはどうだろう。
容量は、64GBなんかでね。
ちょっと面白いと思いませんか?

DSC01136.JPG

携帯電話もあまり扱えない父親ですが、iPodは扱える。
ようするに興味があるかないかなんですね。
キーボードやマウスは難しいけど、液晶面をタッチするのは大丈夫みたいです。
ならスマートフォンだって問題ない筈・・・・。

DSC01138.JPG
↑このスープ、飲まれた!

なんて考えている間に、OSをアップデートがおわった。
ざっとした検証はOK。
後は、経過観察。
うまく行けばiPhoneまで行かずに済む。

DSC01139.JPG
↑海老マヨ、半分食べられた!

さて、今日の料理は、今週父親の糖尿外来に行き、薬局作業が終わり「何が食べたい?」と聞くと「ラーメン」というので、祗園青冥に行った。
私は、ラーメン屋さんはちょっと苦手なんです。
この日、私の方は食欲がなかった。
糖尿外来なんかに行ったら、食欲がなくなってきます。
でも本人は食べる気満々。
だから糖尿病なんだろうな・・・食べ物に関してはいやしい。

DSC01142.JPG
↑父親注文「酸辣湯麺」半分食べました。父親用に辛さの手加減をしてしまった。

父方の祖父母は二人共糖尿病だったのです。
明治の人なのに、質素な生活をしていたのに・・・。
だから父親も糖尿病なんです。伯父伯母も糖尿病。
でも私は、母方の血を引いているのか、糖尿病の傾向はないのです。
なぜなら、手術前に徹底的に調べられましたからね。
母方の血ですから、高血圧なんですよ。
祖母は、血圧が250mmHgもあったそうです。
本人は、まったく知らずに元気で暮らしていた。
なんかの時に医者に捕まった。
250mmHgなら騒ぎますよね。おじさんも同じぐらいだった。

DSC01145.JPG
↑杏仁豆腐

私もその系統。しかも母親はガンで亡くなった。
でもそんなことでびびっておりません。
ここ4年ぐらいの経験があるからね。
寿命ばかりは、わからないと思います。

DSC01146.JPG
↑タピオカココナッツミルク

父親は、元気だと思います。
私が91歳になった時、あんな感じなんだろうか。
最近、ちょっと吹っ切れたのか、食欲もあるし、元気になってきた。
不良化計画が功を奏しているのかも。
彼が死ぬ時「晩年結構面白かった」と言わせてみたいものです。
それが対父親作戦の目標かな。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る