So-net無料ブログ作成
検索選択

立春大吉 [風景・和菓子]

もう2月だ。
2月3日が「節分」で翌日が「立春」。
立春ということは、新しい年がはじまる。
なんて小さい時に聞いた。
節分が大晦日で、次の日の立春が正月?
子供の頃は、悩みましたよ。

立春大吉.jpg

2月3日の節分は2024年までなんです。
2025年から2月2日になるらしい。
本当は、2日だとちょっと困るんですけど・・・。

P1420703.JPG

本日の生菓子は椿餅。
椿の花も好きな花です。
「木」と「春」が合わさると「椿」になる。
春らしい感じがしますね。

DSC07534.JPG
↑亀屋良長「椿餅」

しかも花が美しいだけでなく、とても人間の役に立つ木です。
木材としては、木目は余り目立たない、摩耗に強くて摩り減らない等の特徴から、工芸品、細工物などに使われる。
木灰は、日本酒の醸造に必ず使います。
木炭は、最高品質の炭で昔は大名の手焙りにつかっていた。
椿油は、食用や整髪料、灯明にも使っていた。
葉は、止血薬になる。
素晴らしい木ですね。

DSC07557.JPG
↑道明寺、白あん、きんかん仕込み

椿餅は、桜餅なんかに比べると地味やけど、葉の艶やかな緑がなんとも綺麗で、大人の食べる餅という感じがしています。
今日の生菓子は、なかにキンカンが入っていて、爽やかなんですよ。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 2

ソニックマイヅル

節分の日が変わるのは初めて知りました。2日ですと何かあるのでしょうか?^^;
by ソニックマイヅル (2017-02-01 17:56) 

京男

>ソニックマイヅルさん、こんばんは。
閏年の関係みたいです。
by 京男 (2017-02-01 18:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る