So-net無料ブログ作成
検索選択

源平桃笑う [風景]

DSC02686.jpg

DSC02691.jpg

4月2日の「村上重本店」の植木鉢のその後が見たく、用事を作り見に行きました。
見事に咲いていました。
きっとお客さん達から聞かれるのでしょうね。
名前が書いてありました。
「源平のしだれ桃」というようです。
桃だったんだ!

DSC02692.jpg

DSC02685.jpg

これだけの鉢植えを皆様にご披露されるのは、素晴らしいことだと思います。
何よりの看板です。
他の店も見習って欲しいな。

DSC02687.JPG

DSC02690.jpg

でもお行儀の悪い団体客や酔っ払いに触られないようにしないとね。
国柄なんだろうか・・・・そういうことをしています。
見つけ次第、「コラッ!そんなことしたらダメ!」とキッパリと声を掛けてあげましょう。
きっと自分の国は不毛で花なんか咲いていないか、すべて造花かペンキで塗っているのだろう。だから生の花を見ると興奮するのでしょうね。

今日から、京都市内の天気は悪くなるようです。
咲いた桜、持つかな・・・微妙。
こればかりは仕方ない。

DSC02720.JPG
↑2017年4月6日午前6時30分。本日は曇り、夜ぐらいになると雨が降るそうです。曇りや雨は、来週月曜ぐらいまでらしい。菜種梅雨か。桜はまだ満開ではないけど、持つかな。

DSC02716.JPG
↑朝ご飯を食べながら、観ています。花見がこれが一番。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 7

コメント 4

Ally

こんにちは。
久々に吉野に行ってから、京都にご飯にを食べ行こうかと思い、
こちらへも久々にお邪魔しました。

ソメイヨシノがようやく、見ごろになってきたようですね!
私の地元も見ごろになってきましたが、今住む仙台は・・・
今日辺り開花しそうかなという日和です。

昨年父が他界しましたが、桜を見てからだったのは、
それはせめてもの救いかなと思っていました。

季節が一気に変わりましたので、
ぐれぐれもご自愛ください^^

by Ally (2017-04-06 10:56) 

ゆきゆき

5日、こちらの神代植物公園で「源平枝垂れ」を見て来ました。
不思議な樹木ですね。
ソメイヨシノが満開で大勢の人が来園しておりました。
by ゆきゆき (2017-04-06 16:29) 

京男

> Allyさん、こんばんは。
吉野の桜、私は未経験です。
京都はすごい人ですよ。桜は全体的に弱っているように感じます。
きっとライトアップが過ぎるのでしょう。
お父様、そうですか。桜を観てからでよかった。
この時期は、どうもいけません。
by 京男 (2017-04-06 18:22) 

京男

> ゆきゆきさん、こんばんは。
「源平枝垂れ桃」っていい感じですよね。姿もうまく整っている。植木屋さんの仕事はすごいです。
私は、ソメイヨシノより枝垂れ系が好きかも。色が可愛いからかも。
by 京男 (2017-04-06 18:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る