So-net無料ブログ作成
検索選択

連休前の静けさ [風景]

DSC03779.JPG
↑電線と電信柱を消しました。普通に撮るとこうはなりません。京都市の観光スポットの電線地中化を進めて欲しいものです。

さて、本日は、病院に行く前に行った東福寺の新緑。
光のぐらいもよかった。
しかも、観光客が極めて少ない。
これは、とても大切なこと。

DSC03780.JPG

DSC03784.JPG
↑臥雲橋

まあ、紅葉シーズンのような猥雑な混み方はしないだろうけど、連休中は多くなるでしょう。
その前に撮って置きたかった。
今回は、通天橋からも撮りました。
残念なのは、兄貴分のカメラ(DSC-RX1R)をつれてこなかったこと。
病院の外来にカメラを2台は、ちょっと不似合いと思った訳じゃないけど、重たいのがいやだっただけ。

DSC03798.JPG
↑臥雲橋から通天橋を見る

DSC03802.JPG

予想通り、人は少なかった。
気温もちょうどいい。
しかも微風状態。
こんなに気持ちのいい気候は貴重です。
この後、病院に行くと考えるとちょっと嫌な気分になりますね。

DSC03806.JPG

昨晩のディナー?は、少量のチーズとフランスパンだけだった。
「ブルー・ドゥ・ブルビ・レガリス」というフランスで山羊乳でつくったブルーチーズ。京女とデパ地下で試食して購入。普段なら「ロックフォール・パピヨン・オーガニック」なんだけど、売ってなかったので青カビの雰囲気を感じて、試食した。刺激はあまりないけど、スッキリした後味が気に入った。このチーズ、水分量が多くて軟らかい、だから崩れないように回りをワックスで固めてありました。
フランスパンを買って、嬉しくなって帰りました。
こういうのがいまの自分にとって食べたいモノだったんだ。
これでワインが飲めたらなぁ・・・。でも飲めなくてよかったのかもしれません。身上をつぶす可能性がありますからね。

DSC03929.jpg

父親には、絶対理解できない世界だろうなぁ・・・。彼が理解するためには、三回ぐらい生まれ変わらないとだめだろう。
そう言えば先日、大先生が「健康のため、牛乳とパンは食べてはいけない!」と仰っていたなぁ・・・。何事も少量なら問題ないと思う。できるだけ変な制限をしないことです。状態に応じて、パンでも白米でも玄米でも楽しめばいいと思う。そして、いろいろなモノを少量食べればいいのと違うかな。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 社寺
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 6

ソニックマイヅル

新緑が綺麗ですね!ロックフォールにはソーテルヌを合わせたいです。^^;
by ソニックマイヅル (2017-04-30 07:59) 

京男

>ソニックマイヅルさん、おはようございます。
新緑がいいでしょ。癒されます。GWにいくと人が多いからだめですが。チーズの追加を買いに行こうかな・・・パンとチーズで過ごせるような気がします。ワインが飲めればいいだろうな。
by 京男 (2017-04-30 09:09) 

ゆきゆき

桜騒動が終った後の新緑の景色が魅力です。
今年は色々の都合で家族での春の京都行は中止、
都内の一日旅行で浜離宮から隅田川の水上バス観光。
浅草に出て、驚いたことに着物着物の行列混雑。
しかも外国の方が日本人より多いみたい。
浅草伝法院の春の庭園特別観覧を見られて気分が救われました。
by ゆきゆき (2017-04-30 10:05) 

京男

>ゆきゆきさん、こんにちは。
桜が終わったら、GWです。
最近、京都の観光も年がら年中状態になってきています。
しかも外国の人が多い。きっと日本観光は居心地がいいのでしょうね。
浴衣着物も多くなりました。着物を来て観光。そして自撮り。自分の姿をそんなに撮りたいものなのかなぁ・・・。
日本は、外国の人に媚びるのでなく、品格をもって応対するようにしたいものです。
by 京男 (2017-04-30 10:40) 

テリー

新緑に囲まれた通天橋も、素敵ですね。
by テリー (2017-04-30 11:05) 

京男

>テリーさん、こんにちは。
いまが、新緑一番美しい季節。そして暫くすると青臭い匂いがして深緑に変わっていくのです。
by 京男 (2017-04-30 16:15) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る