So-net無料ブログ作成

桜吹雪 [風景・和菓子]

DSC06256.JPG

京都市内の桜は、散り始めました。
ちょっとした風でも桜吹雪状態。
こういうのもいいですね。

DSC06259.JPG

31日午前11時25分頃、京都市東山区東福寺近辺の路上でイノシシみたいな女子校生が暴走・・・じゃなかったセーラー服を着たイノシシが女子校生に噛みついた・・・じゃなくて、2匹のイノシシが角材を持った大工さんと約10分間戦った!
でもイノシシに角材はまったく通じなかった。おそらくイノシシ形をした宇宙人だったかも。
取りあえず大騒ぎで、まだイノシシの親子は、まだ捕まっていないらしい。
どうやら竹林のタケノコを食べに出て来ているらしい。
それとも清水寺に花見に行く途中だったかも。
油断は、禁物ですね。
山猟師さんに上洛してもらい、そこら中にマーキングしてもらうというのはどうやろ?でも高いところは、勢いがないからダメらしい・・・。

DSC06268.JPG

昨日は、実家に行き、父親に経済動向と国際情勢についてレクチャーした。
あまりの荒唐無稽さに、絶対エプリルフールだと思われただろう。
ホントなのに・・・。
リニアモーターカーは、完成しないだろう。まあ、二人共恐らく死んでいるから乗れないだろうと大笑い。
京男なんかリニアモーターカーに乗ったら人工股関節が外れると言ったら、一昨年、病院でMRI検査をしたけど、人工股関節が身体から出かけたのでびっくりした!あれよりもっと強力な地場だから、本当に危ないかもと話したら父親は妙に納得した。
訂正せすに帰ってきてしもた。
デイサービスに行った時、他の人にしゃべったら、ボケタと思われるかも。

DSC01092.JPG
↑亀屋良長「花おぼろ」

DSC01102 2.JPG

DSC01102.JPG

DSC01126.JPG
↑外郎、桜の花、白あん 

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(3)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 4

せつこ

おはようございます^^
もう桜は散りはじめてますね、散る桜も綺麗ですよね。
上品な和菓子が素敵です、やはり京都ですね。
和菓子の観賞してます。
by せつこ (2018-04-02 09:56) 

京男

>せつこさん、こんにちは。
いまは、散る桜です。ちょっとの風でも花吹雪。
こういう生菓子は、京都市内でないとないですね。
by 京男 (2018-04-02 10:28) 

ゴーパ1号

こんにちは。
桜の花びらは足袋みたいですね。
by ゴーパ1号 (2018-04-02 14:16) 

京男

>ゴーパ1号さん、こんにちは。
確かにそういわれたら、そう見えてくるのが面白い。
by 京男 (2018-04-02 16:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る