So-net無料ブログ作成

風薫る [風景・和菓子]

DSC07244.JPG

いつもならタイトル通りの季節なんですが、昨日は早朝と昼間の気温差が20度ぐらい違っていた。
空の雲は、いまぐらいの空ではなかった。
上空の空気が冷たいのでしょう。

DSC01513.JPG
↑紫野源水「風薫る」

気温を無視すれば、そこそこいい季節。
緑は、深緑になってきた。
いつもバスで祇園あたりを通るけど、最近は観光客が年がら年中ウロウロしておられる。いまは、修学旅行生が多いかな?

DSC01511.JPG

昨今の修学旅行生、食べものの下調べはしっかりしているようで、結構お高いお店でもどやどやと入ってくる。
われわれの頃と違って贅沢ですね。
なんていうと修学旅行に行ったみたいなことを書いていますが、京男は行ってない。
中学の時は行ったかもしれないけど、どこに行ったか憶えていない。
高校の時は、欠席しました。
男子校で修学旅行に行っても面白くもなんともない。

DSC01554.JPG
↑きんとん、粒あん

確かあの時、欠席にならないということで止めたんだと思う。
その替わり、家で3年の英語の教科書を全部タイプで打ったと思います。
オリベッティのタイプライター(Olivetti Valentine1968)が嬉しかったから・・・。
おかげで高3の英語の点数は良かった。

Olivetti Valentine.jpg
↑Olivetti Valentine1968

昨日は、紫野源水の「水仙粽」も手に入った。
今年は、柏餅も食べていないから粽は諦めていたのです。

DSC01540.JPG
↑紫野源水「水仙粽」

DSC01547.jpg
↑本葛のみ

ちょっと嬉しかった。
笹の葉の薫りがんともいい。
こういう食べものは、素晴しい。
邪気が払えます。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ゴーパ1号

おはようございます!
タイプライター、かわいいスタイルですね!
修学旅行、私も好きじゃなかったな(行ったけど)
集団行動、好きじゃないです。
by ゴーパ1号 (2018-05-12 09:26) 

京男

>ゴーパ1号さん、こんにちは。
このタイプライターは、ニューヨーク近代美術館のパーマネント・デザインコレクションにも認定なんです。イタリアのデザインの名品です。
ゴーパ1号さん、私と同じような性格ですね。どうも団体行動に向かないのです。いまでもそうです。父親のようにデイサービスには、絶対向かないタイプ。幼稚園の時からそうなんです。
by 京男 (2018-05-12 09:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る