So-net無料ブログ作成

初夢・・・ [風景]

初夢をご覧になりましたか?
今年はじめての夢。

DSC08291.JPG
↑元旦の智積院

本来は、1月2日の夜に見た夢のことをいいます。
何故か?
以前書いたことがありますが、再び書いておきます。

DSC08289.JPG
↑智積院北門

なぜ1月1日の夜から2日の朝に見る夢を初夢というのかわからなかった。
知ったハリますか?
昔は、大晦日から1日の朝にかけて徹夜だったのです。
何故か?
大晦日の夜中、歳徳神(としとくじん、とんどさん)が各家庭にもれなく来られるのです。いわゆる恵方方面、つまり今年2017年は「北北西(微北)」から来られる。歳徳神は牛頭天王の奥さんです。日本の習合的にいうと牛頭天王が須佐之男尊だから櫛稲田姫となります。

CU128.JPG

だから各家庭が大掃除をして家を浄め、櫛稲田姫が一年滞在して欲しいところに、各サイズの鏡餅を置き、玄関に門松を立てるのです。
門松は、アンテナ。鏡餅や小餅がバッテリーと考えてもいいやろな。

各家庭に神さんが降臨されるわけやから、人間は大祓で穢れを祓い、今年は酉年だから朝5時半ぐらいになります。
それまで起きています。
それからお屠蘇や大福茶からお正月の行事がはじまります。
だから徹夜をするということです。
つまり寝てないから、夢も見ない。
寝るのは1日の夜から2日の朝となる。

CU148.JPG

各家庭に神さんが来るんですよ!
その歳徳神が各家庭に定着するのに3日ぐらいはかかるらしい。
だから、あまりバタバタしない方がいい。雨戸やシャッターを閉め静かにする。
昔は、三箇日にお年始もしなかったそうです。
初詣でなんてもってのほかやね。自分の家に来ている歳徳神に「留守番しててね」なんていえません。しかも歳徳神って女神さんですよ。ほっとかれたらヘソ曲げるにきまっている。プイッと出て行ってしまうかも。
神さんの居ない神社に初詣に行って帰って来たら歳徳神はいません。
だから一年中貧乏で不幸、病気だらけの家となる。
女神さんを怒らすとかなり怖いのは、奥様を怒らせた方なら経験されている筈ね。

怖いことでしょ。
来年は注意しましょう。(笑)

E5889DE5A4A2-a132c.jpg

初夢のメカニズムがわかりましたね。
初夢でいいとされるのが「一富士、二鷹、三茄子」
なんで?徳川家康が好んだ物が富士山、鷹狩り、初物の茄子、という説や、富士山は「無事」や「不死」鷹は「高い」茄子は「成す」という語呂に引っ掛けていると言う説もあります。その程度です。
続きに「四扇五煙草六座頭(しせんごたばころくざとう)」もあります。
四の扇は、祭礼や舞踏の小道具として使われる他、その形が末広がりである事から子孫繁栄や商売繁盛を、五の煙草は祭りや祝い事など人々が集まる席では欠かせないもの、または煙が上へ上へと昇る様子が運気上昇を思わせるからだと言われています。

そんなものは、夢に出てきませんね。
別に家康に憧れている訳でもないしね。
江戸での話やね。

DSC04334-18364.JPG

「京男、あんたは初夢みたんかいな?」と言われそう。
今年は、はじめて行ったインド料理屋さんで、鶏のカレーを食べた夢でした。
カレーソースは
・バターチキンマサラ/タンドールチキンをクリームとバターで調理したカレー
・チキンサーグワラ/柔らかいチキンとほうれん草を煮込んだ濃いカレー
・チキンキーマ/チキンの挽肉をリッチなソースで煮込んだカレー
パンは、チャパティだった。
インド人の日本語で喋っていました。だから日本での話です。味はしっかり感じました。
一応、干支の酉を意識しているのが偉い!味はマイルドでした。もちろん完食。
初夢としては、いいのかわるいのか。

IMG_0132-d3ddd.JPG

次女の初夢を教えてもらった。次女は、梅園のみたらし団子を食べていたらしい。寝ながらムシャムシャ咀嚼していたらしい。
なんか悲しい父娘やね。
京女曰く「B型(血液型のこと、こうやってB型は我が家でイジメられております)らしい」と。
長女に「初夢見た?」と聞くと、夢は見ないそうです。京女もらしい。やっぱりO型は違いますねぁ・・・。

なんか長々と書いてしまいました。
すんませんなぁ・・・。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
メッセージを送る