So-net無料ブログ作成

父親デー [食]

急に冷えてきました。
まあ、暦でいうと立冬が過ぎ、木枯らし一号だって吹いている。
京都市内、紅葉ちょっと手前状態。

DSC00208.JPG
↑輝庭(かがやきてい)「お造り天麩羅御膳」、このお店は父親のお気に入りらしい。私はそれほど好きじゃないけど。

そんな中、昨日は父親デー。
リクエスト通り、足の爪を中心にしたケアでした。
父の足は、綺麗に仕上がりました。
黄金のペディキュアもピカピカ・・・これはウソです。
でも皮膚科の女医さんやデイサービスのスタッフから「綺麗!」と褒められ、彼はご満悦。
こういうのが元気になるエネルギーの元になるのです。
綺麗になって気分が悪くなる人は少ないですからね。
そのために、京男は、お金つかっているのです。(泣)

DSC00211.JPG
↑天麩羅が好きやね。結構食べるでしょ。これが元気の源なのかも。

杖も使って歩いています。
杖を正しく使うと横に曲がっていた身体が正常になりました。
こういうことには、私自身で結構実験しましたからね。
転ぶ怖さが無くなったので、歩幅も広くなった。
これはすごいと思います。
転けてくれてよかった。まさに怪我の功名。
きっと自主的に歩くと思う。
歩けば筋力が付きます。
食欲も出て来ている。
私がちょっと負けているぐらい。
よく動き、食べるのは元気の源。

DSC00212.JPG
↑野菜だって食べる

食事の後、東急ハンズでウロウロ。
父親が見たことのないような品物がいっぱい置いてある。
それを見る。
そして「これは何に使うのか?」と質問してくる。
で、私が説明する。
こういうことが脳を活性化していくのです。
好奇心を持つのは大切なこと。

DSC00213.JPG
↑お造りだってしっかり食べます。

実家は、もう暖房機を出しています。
ガスストーブを使っているのです。
大阪ガスのセールスに負けて台所につけている。
すぐに暖かくなるのですが、ホースを引っかけて転ける姿を一瞬イメージで観ているのです。で、その対応するため、ホースを処理するためのモノを探していた。
ありました。
結局、昨日、実家に行く予定でなかったのですが、いっしょに実家に帰り、設置しました。これで安心。

DSC00218.JPG
↑京男としては、珍しい注文「厚切りロースカツ御膳」。対抗する必要はないけど、つられて注文。

また、最近、指が硬直してお箸がうまく使えないとのこと。
指先の筋力を鍛えるグッズを探す。軟らかいボール状のモノを買いました。
手触りがよく、程よい反発力があるので、テレビを観ながらでも握々していたら、手の硬直は治ると思う。ようするに動かすこと。
人間の身体は、使わないと退化してしまうものなんです。

次は、入れ歯を作り直す作業になるんだろうな。
チャンと入れ歯を使っていないように思うのです。
噛めないから噛まないのでは、脳が退化する。
しっかり噛んで食べる。
脳にしっかり刺激を与えることです。

DSC00220.JPG
↑私もつられて食べました。

高齢者をどうしたら元気にさせるかの実験はまだまだ続きます。
いるかこれを本にします。
どうしたら高齢者が不良になるか?
そうそう服もなんとかしなくては。
寒いからと言って、古い服をタマネギ状に着ています。
あれでは、機敏に動けない。
新素材の下着とダウン等を使った上着を買ってやらないとね。
薄着で暖かく生活することも重要。
次回は、服を買いにpatagoniaでも連れて行きますか。
問題は、サイズかも。手足が短いのです。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村 肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2013/01/26
  • メディア: 単行本


↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをします。詳しい説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(2)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る