So-net無料ブログ作成

夏ですね [風景・和菓子]

DSC07306.jpg

昨日、京都市内は30度だった。
でも道路上では、もっとあっただろう。
そんな気温での葵祭は大変だったでしょうね。
でも雨に降られるよりはましか。
でもああいう衣装をして道路上をダラダラ歩くのは相当辛いだろう。

DSC07429.JPG

DSC07822.JPG

葵祭に行ったようなことを書いていますが、行っておりません。
私は、父親をつれて墓参り。
お花を母の日仕様で作ってもらって持参。
父親がタクシーで到着するまでに、掃除&セッティング。
残る時間は、日向ぼっこ。

DSC07824.JPG

父親が到着。
墓参タイム。
その後、ランチ。
昨日は、父親が初めての中華料理。
写真を撮ろうと思ったら、何故かバッテリーの残量が無くなり撮影不可に。
こんなことは、初めてだ。

DSC01524.JPG
↑紫野源水「青楓」

DSC01526.JPG

父親の針灸治療の予約時間まで時間があるので、ヨドバシカメラで家電の説明をしていた。
彼は、家電についてなにもしらないのです。母親にすべてお任せという幸せな人生だった。お殿様状態の彼に庶民が使う家電の説明と値段相場を説明。
かなり勉強になったと思う。
イノダコーヒでデザートを食べながら補足説明。
時間がきたので針灸治療へ。
身体が新になった父親をタクシーに乗せ、私がマンションで降り、後は実家に帰ってもらった。
もう夕方になっていた・・・。

DSC01577.JPG
↑薯蕷饅頭、こしあん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る