So-net無料ブログ作成

やっぱり花より団子か・・・ [社寺・和菓子]

P1230683.JPG

仁和寺の境内では、床几も借りれます。
ひとり500円やけど、これだけの桜を一日楽しめるから値打ちかも。
ここは、お弁当をもってきてもいいからゆっくりお花見ができますよ。
あまりドンチャン騒ぎをしたはるお人はいやはらへんかったけど。

P1230675.JPG

床几にすわっていると花びらがいっぱい落ちてきます。
結構風流なものです。

P1230705.JPG

お茶にも花びらがはいってきました。
団子も売っていたので買ってみました。
一人前が多くない?すーさんなら食べれないかも。(笑)

P1230684.JPG

P1230686.JPG

五重塔を見ながらいただきました。

P1230718.JPG

ゆっくり桜を楽しむことができました。

P1090204.JPG
塩芳軒「花見だんご」外郎(白餡)、こなし、餡玉
これは、上等の花見だんご。これならもっとよかっただろうな。
nice!(15)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 15

コメント 24

BPノスタルジックカーショー

おはようございます。

なんという「穏やか」な風景でしょうか!!
一枚目を見ただけで・・・・・
日本人に生まれた喜びを感じました・・・・
グビなしのお花見もいいですね。

お団子の五重塔刺し!!
さすが京男さん。
by BPノスタルジックカーショー (2008-04-19 06:11) 

京男

>BPノスタルジックカーショーさん、おはようございます。
ここは床几を借りてしっかり楽しめます。
グビもOKですよ。BPノスタルジックカーショーさんは天候に恵まれていないご様子。楽しんでください。
やっぱり花より団子かもね。
花吹雪の中、楽しみました。
五重塔の写真を撮っている時、隣にいたオネエサンに笑われてしまった。(哀)
by 京男 (2008-04-19 06:28) 

Syun

おはようございます。
お団子と桜餅が美味しそうです。お茶に花びらっていうのは風流。
五重の塔と団子と桜の写真はシュール。桜も終わりですね。
塩芳軒「花見だんご」は食べたいです!色合いもイイですね。
by Syun (2008-04-19 07:23) 

京男

>Syunさん、おはようございます。
やっぱりお花見は団子ですね。安物の団子でも美味しく感じます。
この日は花吹雪状態でした。お茶にはいってもそのまま飲んでしまいました。それも風流かな。
団子にピントがあってないですね。もう少しじっくり撮らないとと思っていたのですが、オネエサンに笑われてしまったから・・・・。
塩芳軒の団子は上等ですよ。
by 京男 (2008-04-19 08:16) 

こはる

おはよ~
やっぱり花より団子?  ね~
お茶・お団子セット500円で、桜を一日楽しめるなら お値打ちお値打ち!
お茶にも花びらが入って、いいじゃな~い♪ 
まったりまったりステキなお花見だったね(^_^)
by こはる (2008-04-19 09:09) 

京男

>四女のこはるびよりさん、おはようございます。
こういう景色を見ながらお団子と桜餅いいでしょ。
これで一人前なんですよ。お得〜♪
花びらがヒラヒラと落ちてくるのもいいですよ。
今年はこれでおしまいだけどね。
by 京男 (2008-04-19 10:03) 

魔女子

おはようございます。
お茶に花びらが・・・風流ですね(^-^)
お弁当食べてもいいのかぁ~。覚えておこう♪
満開の桜、青空、三色ダンゴ、日本人でよかった~って思える風景ですねv
by 魔女子 (2008-04-19 10:24) 

京男

>魔女子さん、おはようございます。
花吹雪の中、お団子をいただきました。
なかなかものです。
ここは、チャンとお重にお弁当を詰めて行きたいですね。
感心したお弁当をもってこられていた家族がいました。
三段重ねのお重に瓢箪のお酒ですよ。すごいじゃないですか。
デパ地下で調達じゃない。こうありたいな。
ドンチャン騒ぎをしているグループもいなかったし、最高ですよ。
ここは。
by 京男 (2008-04-19 10:51) 

くまごろう

京男さん、こんにちは。
さっそく遊びに来て頂いてありがとうございます。
僕たち大文字の見えるお部屋に引っ越してきました。
どうぞよろしくお願いします。
京男さんの記事を参考に、これから京都をゆっくり堪能したいと思います。
まずはグリル生研会館かな~♪
by くまごろう (2008-04-19 12:45) 

京男

>くまごろうさん、こんにちは。
大文字の見える部屋に引っ越したの。びっくりです。
グリル生研会館か、のらくろか、かみ家珈琲ね。
京都を楽しんでくださいね。
by 京男 (2008-04-19 12:58) 

pomme

こんにちは!
団子♪ダンゴ♪
思わず歌いだしました♪
古いかなあ~?
by pomme (2008-04-19 13:36) 

はまひるがお

花と団子と塔。
なかなか絵になりますね。
by はまひるがお (2008-04-19 16:16) 

すー

こんいちは

>五重塔を見ながらいただきました。
の写真、声を出して笑ってしまいました。

のんびりとした雰囲気がいいですね。とりあえず、お茶いただきます。(^。^;;
by すー (2008-04-19 16:49) 

京男

>pommeさん、こんばんは。
やっぱり団子ですね。懐かしい歌ですね。
こういう串系はなぜか弱い京男です。
by 京男 (2008-04-19 20:14) 

京男

>はまひるがおさん、こんばんは。
やっぱり団子がないとしまりません。
今年のお花見も御室でおしまいです。
新緑のシーズンの到来ですね。
by 京男 (2008-04-19 20:19) 

京男

>すーさん、こんばんは。
この写真撮っている時、隣の床几の若い女性に見られてしまいました。
あせってピンボケね。(笑)
by 京男 (2008-04-19 20:20) 

いるちゃん

こんにちは~

今日、原谷に行って来ました~
雨の日が続いてたので、花が散ってないかと心配してましたが、
まだまだ十分残ってました~
ただ、足元がニュルニュルしてて、時々「ズルッ」って滑ったけど・・・・

でも行ってよかったです!!
今まで見た桜の中でも、かなりの上位にランクイン!
 私的には、造幣局よりも、ここの方が好きかも・・・・・

入場料も、800円だったし・・・・・
床几に、寝転がって空を見上げて・・・・・感動&感激しました~
京男さんと同じようなアングルで、写真も撮ってきました。(まだアップできてませんが・・・・・とりあえず携帯からは、アップしたけど1枚だけ)

今まで、ウワサでは聞いてたけど、ここまですごいとは思ってませんでした。来年は、桜の着物を着て行こうかと思っています。本当は、桜の咲く時には、本物の桜を見て、花の無い時に桜の柄を着て美しさを思い出すのが、「粋」だったりしますけど・・・・
桜が咲くよりも少し早い目から満開になるまで・・・・とも言われますが、
「そんなこと、どうでもいいわ~」と思わせるほどの桜でした。

もちろん、桜色のマーチの「サクラちゃん」に乗って行きました~

帰ってきて、バッグの中を見ると たくさんの花びらが入ってました。
これも、ちょっと嬉しかったりして・・・・・・・
by いるちゃん (2008-04-19 22:14) 

piano

いいですねぇ
お団子もお花も…
セットで500円ですか
楽しめますね
by piano (2008-04-19 22:55) 

HAZUMI

こんばんは、ご無沙汰しておりました。

なんともうらやましい~♪

by HAZUMI (2008-04-19 23:00) 

ゴーパ1号

「上等な」という表現も京都にはふさわしいですね。
by ゴーパ1号 (2008-04-19 23:49) 

京男

>いるちゃんさん、おはようございます。
昨日原谷苑にいったのね。
まだ枝垂れ桜が観られたんだ。よかったですね。
足下のことをかかなかったな。すべってこけたりはしなかったかけど、黒いスニーカーが泥だらけ、しかもそれが黒いズボンにも付いた。
スニーカーが通気性のいい靴なんですが、底にも穴が空いていて水分があがってきました。おもわず仁和寺で洗いました。(笑)

造幣局よりずっといいでしょ。床几に寝転がってみたの。いいな〜。
来年は、もう少しいい時にと思ったでしょ。
桜のお着物をお持ちなの。いいじゃない。
お車で行けたのね。それもよかったですね。駐車をどうしたかソット知らせてあげると喜ぶ人がいるかもね。
バックにいっぱい花びらのお土産もよかったですね。
また来年。
by 京男 (2008-04-20 06:36) 

京男

>pianoさん、おはようございます。
花より団子かもね。床几が500円なんです。でも終日ですが。
後はお団子とか、お料理はオプション。
自分で持って行くといいんです。ここは。
by 京男 (2008-04-20 06:37) 

京男

>HAZUMIさん、おはようございます。
お忙しいのかな?お元気ですか。
今年は京都に来られなかったの?
記事で楽しんでください。
by 京男 (2008-04-20 06:38) 

京男

>ゴーパ1号さん、おはようございます。
チャンとした和菓子とお抹茶を飲みながらお花を愛でたいと思いますよね。この状態でも十分満足できますが。
by 京男 (2008-04-20 06:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0