So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

不思議な忘年会2 [洛外]

昨日の続き。
コースで予約されていたのでしょうね。
次々とお料理が運ばれてきます。

IMG_3197.JPG
↑チョウメン(ネパールの焼きそば)かな?

昔のお嬢様たちは、結構食べておられたかな?
私は、このあたりからあまり食べなくなりました。
おしゃべりばかりになりました。
京男は、これぐらいからあまり食べなくなった。

IMG_3205.JPG
↑タンドリーチキン

そういえば、今回の会合での失敗がありました。
ICレコーダーのバッテリー問題。
電気のレベルが3本中2本立っていた。
これなら5時間は行けると見積もっていた。
ところが実際に録音しているとアッという間に電池が消耗し、
私はあわてて中座し、ホテルの売店でバッテリーを購入した。
その間の何分か録音できなかった。

IMG_3204.JPG
↑シシカバブ(鶏だったかな?)

こんなことは初めてだった。
抜き出したバッテリーを見ると充電式の単四だった。
要するに充電したようにみえて、充電できていないという現象だった。

IMG_3210.JPG
↑チキンティッカ

今後の対策としては、充電リサイクル型のバッテリーは使わない。
アルカリ電池を使い捨てて行く捨てでいくことに決めました。
本当は電池もアルカリじゃなく、リチウム電池がいいと思う。
フラッシュライトの場合は、すべてリチウム電池にしてあります。
かなり高価だけどいざという時、使えなかったら命取りになりかねない。

IMG_3212.jpg
↑ナン、最近手を汚すのがいやなのでお箸で食べていたし

普通のアルカリ乾電池も安いからといって無名のメーカーは止めた方がいいですね。
軍隊なんかの場合、作戦前にすべてのバッテリーを交換するのは当たり前。
でないと命取りになりますからね。
それから絶対に壊れない機械はない。LEDだって回路が故障したら使えないですから。
できれば予備のICレコーダーも必要かも。
スマートフォンで代用というのもありますが、あれも不確実。
あれは音質と電源に問題あります。
今回の教訓、予備の使い捨てバッテリーと機械、メモリーカードを持参すること。
こういうものに関しては「もったいない」と考えないこと。

IMG_3215.JPG
↑ベジタブルカレーソース、その他、数周類きていた。でもこの時点でナンがなくなっていたし。

暖房だってそうですよ。
いろいろな方式の暖房方法を用意しておきましょう。
食べものもそう。
録音から変な方向に発展していきましたね。
忘年会はどうなったか?
残念ながら他のアポがありましたので、中途退席しました。
でも次の打合せ場所がカンテグランデという不思議な日でした。

※例によって、写真と記事がシンクロしていません。(笑)

Twitter→@kyo_otoko
タグ: 洛外
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0