So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

カタチ [風景・和菓子]

DSC02765.jpg

昨日は、外の気温が15度ぐらいになっていたかも。
急速に春になってきた。
服装が難しい。

DSC02771.JPG

梅の花も咲いて来ているだろうな。
でもゆっくり梅を観にいけない。
どうもすることが多い。
それも事務処理的な雑務が多い。
私のもっとも苦手とする作業。
時間がかかります。

DSC02775.JPG
↑最初「これはなにか?」と思った。

DSC02776.JPG
↑瓦をつかったベンチらしい。座り心地は悪そう。

一日があっという間に終わる。
気が付くともう3月。
笑ってしまいます。

DSC02818.JPG

DSC02819.jpg

本日の写真は、東本願寺境内。
面白いカタチがたくさんあります。
ゆっくり観たいのですが、瞬間的に写真を撮るのが精一杯。

DSC02821.jpg

空を見るとボーッと黄砂か花粉が多いのかボーッとしている。
心なしか鼻がムズムズ。
花粉症ではないけど、鼻の奥が深い。
こういう時は、梅の香りがいいのだけど・・・。

DSC02824.JPG

今日でも智積院に梅の様子を見に行こう!

DSC00874.JPG
↑亀屋良長「寒椿」
こういう生菓子も季節外れになりそう。

DSC00889.JPG
↑道明寺、白こしあん

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 6

middrinn

色々な意匠がこらされているのですね(゚o゚;)
お蔭様で、非常に興味深かったですm(__)m
瓦のベンチは長時間座らせないためかな^_^;
by middrinn (2018-02-27 10:39) 

路渡カッパ

おはようございます。
意匠にもじっくり目を向けたいですね。
瓦のベンチは日本風を意識し過ぎたのかな、ちょっと機能としては無理がありますね。(^_^ゞ
by 路渡カッパ (2018-02-27 11:11) 

京男

> middrinnさん、こんばんは。
このベンチはいけませんよ。
私は、低いベンチはだめです。
立てなくなります。(笑)
by 京男 (2018-02-27 22:09) 

京男

>路渡カッパさん、こんばんは。
このベンチ、低すぎます。手摺りも無いし、座って立つ時、とても大変。この倍ぐらいの高さがないとだめです。
by 京男 (2018-02-27 22:10) 

テリー

確かに、よく見ると、面白い形が一杯ありますね。
それぞれの形には、意味があるのでしょうね。
by テリー (2018-02-27 22:52) 

京男

>テリーさん、おはようございます。
気付く時と気付かない時があります。
それも面白いですね。
by 京男 (2018-02-28 08:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。