So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

力の円錐形 [社寺]

昨日は、久しぶりの雨。
春雨というより結構な本降りの時間帯があった。
でも気温は18度ぐらいありました。
しかし、油断は禁物。
まだまだ気温が下がる日もあります。
いま風邪を引いたら、インフルエンザなのか、普通の風邪なのか、花粉の影響なのかわからない状態になります。
京女の会社の同僚が、家族の幼児がインフルエンザになり、出社停止1週間になったのだそうです。もう子供が回復したという時、奥さんがインフルエンザになり、更に出社停止1週間になったそうです。
今年のインフルエンザは、A型とB型と同時に流行っているそうです。そうなるとワクチンもあまり効果がない。
結核なんかも流行っているそうです。しかも耐性菌の結核が。
怖いですね。
不用意に人の集まる場所に行かない方がいいですね。

DSC04425.JPG
↑清めの社

さて、記事が中断していた車折神社の続きを書きます。
本日は、「清めの社(きよめのやしろ)」。
歩いて行くと必ず通ります。
「私、パワースポットよ〜」という雰囲気です。
不思議な造りです。

DSC04426.jpg
↑最初、道祖神(どうそじん、どうそしん)かと思いました。

DSC04428.jpg
↑触りたくなったけど、「触ってはいけません。大きくなります」と書いてありました。「大きくなります」は余分でした。すんません。

この清めの社の神力により、車折神社の境内全体が「悪運・悪因縁の浄化」「厄災消除」の場になっているらしい。
この充満した神力が充満した空間に浸かりたいため、全国各地から大勢の穢れた方々が集まるのだそうです。
この円錐形の立砂がそのエネルギーの元なんだろうか・・・。
この形、どこかで見たような・・・。

DSC04437.JPG
↑天満天神社(そらみつあまつかみのやしろ)

DSC04440.JPG

DSC04448.JPG

漢字だけ見ると菅原さんなのかな?と思いました。
違うそうです。

DSC04453.JPG

この車折神社は、石を祈願によく使っていますね。
天満天神社もよく見ると縁の下?に石が置いてあります。
石の力なんかな?
石って面白い。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 社寺
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

テリー

円錐形が、力の源、--ピラミッドのようなものでしょうか。
by テリー (2018-03-06 22:30) 

京男

>テリーさん、おはようございます。
工事現場の三角コーンのようなものかも。(笑)
by 京男 (2018-03-07 06:24) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。