So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ソロソロ深緑 [風景]

DSC07181.JPG

昨日の夜、窓を開け作業していると青くさい匂いがしてきた。
この匂いがして来たら新緑シーズンが終わり、深緑になる。
いつもならゴールデンウィークが終わった頃に匂うのに・・・。
それだけ今年は自然のテンポが速いのでしょうね。
なんか忙しない気分になります。

DSC07215.JPG

気が付くとゴールデンウィークの真っ最中。
かといって、どこかに遊びに行くという予定はない。
わざわざ人の多い時に出て行くこともない。
普通の日に休めばいいのですからね。
ここがサラリーマンと違う点です。
子供がまだ小さい時もそんなものだと思っていたかも。
京都市内の観光地に生まれ、育った京男や京女の場合は、そうなります。
他府県の観光地に行ってもそれほど感動しない。
というより早く家に帰りたくなる。

DSC07231.JPG

観光地に行き、旅館や食事の場所で「どこからこられました?」と聞かれます。
「清水寺の側から」というと大抵、その後の会話にならない。
きっとそれ以外の土地から来たというと「その観光地自慢をするだろだろうな」。
京都市内の観光地で食事をする時「どこからこられました?」と聞かれるのが一番、気恥ずかしい。それも店員さんが京都人でない場合(発音でわかります)、どう応えたらいいのか迷います。
「東山区からきました」なんて言うと、会話が続かない。
逆に「だれそれさんの家の辺やね。えっ!だれそれさん、知ったはるの!そうか○○ちゃんのお母さんと知ったはる?やぁ・・・」と人が繋がって行く怖さもある。

DSC07224.JPG
↑東福寺愛染堂「愛染明王」

四条河原町あたりでタクシーに乗ろうと立っていたりすると、誰かに見られていたりする。「この間、四条河原町の交差点で立ったはったでしょ!」と言われたりする。
それなら声をかけてくれたらいいのに・・・・。

DSC07235.jpg

DSC07243.JPG

そうそう昨晩、四条河原町の交差点でタクシーに乗った。
この場合、タクシー会社をチェックする。それと私の場合、個人タクシーは嫌いやから個人タクシーは乗らない。
会社をチェックして、その次に運転手さんを見る。
昨晩は、「久しぶり!」と言いながらタクシーになりました。
運転手さんとは、何回も乗っているので知り合いなんです。そんなタクシーが多い。
行き先なんか言わなくても自動的に家に行ってくれます。

DSC07244.JPG

昨晩の会話で「前に止まっていた個人タクシー、客を選んでいるんですわ。京都駅行き以外はことわりよる」なんて言っていた。
そんな個人タクシーもあるんだ。
病院ドクターとタクシーについて話していたら、やっぱり「個人タクシーは嫌い」とのこと。なんか嫌な体験をしたんだ。
全部が全部とはいいませんけど。個人タクシーの場合、なにかあった時、文句を会社に言う作業ができないしね。
私は避けるようにしています。どうしても乗らないと行けない場合、運転手さんをみます。頑固な爺タクシーは避けますね。

DSC07255.JPG

なんか写真と全然違う内容になってしもた。
すんません。
京都市内でタクシーを乗る時の参考にしてください。
まあ、私の独断と偏見ですけど。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 風景
nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 2

ゆきゆき

京都ではよくタクシーを利用します。
とても参考になりました。
緑の景色がいいですね。
ある観光地で案内所で「今の時期何もないですね。」と言われました。
タクシーに乗ると運転手さんが「今の時期緑が綺麗なんですわ」と案内していました。

by ゆきゆき (2018-04-30 11:49) 

京男

>ゆきゆきさん、こんにちは。
本当は、もっと具体的にタクシー会社を指定できます。特徴なんも。
でもあまりやると差し障りがあるので、この程度です。できることなら個人タクシーは避けてください。
新緑から深緑になりましたが、やっぱり緑は綺麗ですよ。晴天という条件は付きますが。
by 京男 (2018-04-30 16:44) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。