So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

駐車場に鬼が居た! [社寺]

DSC03703.JPG
↑聖護院門跡

DSC03705.JPG
↑いまは、この程度の出店しかないです。

節分が終わり、今日は立春です。
春に向かって季節はひた走る。
気が付いたらゴールデンウイークになっていたりするかも。

DSC03709.JPG

本日は、2日の聖護院門跡の節分風景。
ここでも鬼がウロウロしています。
聖護院は、修験道の寺・山伏の寺です。
そして門跡という肩書きがついているということは、皇室と関係の深い寺院ということになります。
市内のいろいろな行事で、ここの流派の山伏さんがきます。
山伏や虚無僧は、大抵江戸の隠密です。これは嘘です。

DSC03711.JPG

DSC03713.JPG

この聖護院の中を通って小学校に通っていました。
だから小さい時から知っています。
遊び場所ですからね。
後日でてくる須賀神社だってそうです。

DSC03762.JPG
↑ここのたき火は、暖かかった。

節分の時、昔は、もっとたくさんのお店が出ていたかも。
最近は、ちょっと小規模になっています。
鬼がでてきたりは、昔はなかったかも。
幼稚園や小学校なら絶対鬼退治に来ていた筈。

DSC03786.jpg

DSC03789.jpg

さて駐車場の所で鬼を発見!

DSC03791.jpg

いろいろなポーズをとってくれました。

DSC03795.JPG

寺務所の人となんか話していました。
労働時間についてかな・・・。
ギャラについてかなぁ・・・。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都 社寺
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感