So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

病院と中華ランチ [食]

ここ数週間、病院に行くことが多かった。
確定申告との関係がある。
七夕予約(年に一度の検査)や六ヶ月定期検査、三ヶ月の雑談なんてのがある。
それらの予約が重なる。
ただし、各科の先生方に「3月15日以降にお願いします。なぜなら2月とかなら私が殺気だっているので、噛みつくかもしれませんから」と言ってあります。
各科とも具体的に不具合がある状態ならそんなことは言えないのですが、極めて元気なので余裕がある。

DSC03952.JPG
↑鐘園亭泉涌寺店「Aランチ」、これはこれで全然文句はない。こういうクラシックなランチスタイルがいい。昔はこういう感じでしたよね。出前なら松花堂スタイルになっているのだろう。

脳神経外科で順番を待っていると見慣れない看護師さんが「血圧手帳をお持ちですか?」と言われた。
「そんなもんはもっていません」と京男。
「なら、向こうの血圧計で計ったください」とのことでした。
あの時、自分の血圧を自分で即座に答えようかと思った。私、自分の血圧がわかるのです。信じないだろうな。だからそれはいわずに「血圧手帳は持っていないのですが、計測結果をBluetoothでスマホに転送し、グラフ化してあるのです」と話した。
これ前にも言ったんだけどなぁ・・・。

DSC08635.JPG
↑「Bランチ」

診察室に入ってドクターと話していても、血圧の話題はでなかった。いつかドクターの血圧を当て、薬を飲んでコントロールしていないと見破ったからなんです。
人に薬を出して置きながらご自身は飲んでない。これは問題。しかも私の脳出血の部位を血圧の影響ではないとドクターご自身がおっしゃったのを憶えています。
やりにくい患者ですね。でも長い付き合いなので色々雑談。いい勉強になりました。

DSC03228.JPG
↑紅焼獅子頭定食

私は病院になにをしに行っているのでしょうね。
ひょっとして、ランチを食べに行っているのかも。
歩いてちょうど5000歩ぐらいなので、いい散歩コースなんです。
だからといって病院はできるだけいきませんけど。
でもランチは、本日の写真の中華が多いかな。
クラシックなスタイルの中華料理が好みのようですね。私は。

DSC06216.JPG
↑甘酢盛合+野菜スープ、甘酢盛合って初めてみました。これ面白いですよね。この場合は、豚・エビ・肉団子だったけど、厚揚や鶏や白身魚なんかもあっても面白いかも。

これがこの間の甘酢盛合+野菜スープ、それに御飯とキムチを注文。
なんとなくランチっぽくなりました。

DSC06225.JPG

こういう箱庭のような料理って、私的には好きなのかも。
きっと小学校低学年の時、父親に連れられてお茶屋さんに行った時、中華弁当や洋食弁当を出前を頼んでもらったのが原典なのかも。
父親は、憶えてないらしいけど、食い物関係と映画関係の記憶に関して、憶えている京男であります。

和菓子

和菓子

  • 作者: 中村肇
  • 出版社/メーカー: 河出書房新社
  • 発売日: 2018/01/22
  • メディア: 単行本


↑京男の和菓子本が新装版になりました。初版を出版した2013年1月26日時の記事新装版が出版した2018年1月19日の記事をご覧ください。
(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
タグ:京都
nice!(4)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感